次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。
昭和記念公園にて、マイクロフォーサーズレンズ対決を開催した。

対決するのは、マイクロフォーサーズで必須の一本と謳われている[要出典]、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8と、PENTAX Kマウントの重要なレンズ資産と言われる FA Limited シリーズの入門レンズ、SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limitedの二本。

焦点距離やF値の似ているこの二本。比較対象として撮り比べられることはなかなか無いと思い、撮り比べてみた。

ボディは、フランジバックの関係で、マイクロフォーサーズ PEN E-P3を使用。
片方のレンズをAモードで撮影した後、レンズのみを交換してMモードで同じF値、シャッタースピードとした。画像モードはvivid、出力は JPEG Super-Fineの最大サイズとした。

なお、二つのレンズ、2mmではあるが画角が異なるため、 写る範囲は若干MZD 45mm F1.8のほうが狭い。

まずは、開放比べ。ただし、デジタルテレコンを使用している。
MZD45vsFA43_5
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F1.8、ss 1/1600、ISO 200。

MZD45vsFA43_6
SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F1.9 、ss 1/1600、ISO200。

等倍切り出し画像はこちら。(1600x1200)
MZD45vsFA43_toubai_5
 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F1.8。

MZD45vsFA43_toubai_6
 SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F1.9。

続いて、少し絞ったF2.8。

MZD45vsFA43_1
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F2.8、ss 1/3200、ISO 200。

MZD45vsFA43_2
SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F2.8 、ss 1/3200、ISO200。

等倍切り出し画像はこちら。(1600x1200)
MZD45vsFA43_toubai_1
 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F2.8。

MZD45vsFA43_toubai_2
 SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F2.8。

最後は、それなりに絞ったF5.6。

MZD45vsFA43_3
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F5.6、ss 1/125、ISO 200。

MZD45vsFA43_4
SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F5.6 、ss 1/125、ISO200。

等倍切り出し画像はこちら。(1600x1200)
MZD45vsFA43_toubai_3
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 / F5.6。

MZD45vsFA43_toubai_4
 SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited / F5.6。

比較すると、今回はよく分かる。(50mm対決ではあまり差が分からなかったが・・・。)
M.ZD 45mmのほうがFA43mmよりも色が濃い。また、45mmのほうが解像度が高い。
一方、FA43のほうが自然な奥行き感があると思う。

どちらのレンズもそうだが、もう少し寄れたらな、と思わないでも無い。

今回は少しは違いの分かる結果となり、少しほっとしております。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ