次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
買うときはつべこべ言わず買います。
昭和記念公園に行ってきた。

FA43_1
SMC PENTAX-FA 43mm F1.9 Limited。PENTAX Kマウント用のレンズだ。

FA43_2
PEN E-P3には、PK->マイクロフォーサーズマウントアダプタを使用して装着する。

FA43_3
よくよく考えると、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 とほぼ同じスペックである。

FA43_4
43mmというと変な長さだが、PENTAXでフイルムで使用すると、フィルムの対角線の長さと同じ焦点距離になるという。

FA43_5
PENTAX のデジタルカメラで使用すると、35mm換算画角が65mm相当となり、それは中途半端な画角となる。

FA43_6
そんなレンズをマイクロフォーサーズで使用すると、86mm相当の画角となる。

FA43_7
つまり、いわゆるポートレートに最適な画角となる。

FA43_8
正直なところ、ポートレートとなると、もう少しボケてくれないと厳しいかも知れないな、と。

FA43_9
よく、マイクロフォーサーズにはボケは期待できないと言われるが、たしかにそんな気もしてくる。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで