次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。
前回の続きです。

本日は3本のレンズを持っていきました。
そのうちの一本目がこのCarl Zeiss Jena Flektogon 4/20。
 
登りはPEN E-P3につけ、下りはK-rにつけました。

まずは、PEN E-P3から。マイクロフォーサーズで40mm換算の画角になります。
PB130108
像が真っ黒になってしまったので、のっけから、補正してしまいました。こんなに明るくないです。

PB130112
道中、たくさんの木が切り倒されていました。

PB130115
苔がきれい。

PB130119
左から光が入ってしまいました。結構こういう目に遭いました。

PB130124
大きな切り株

PB130126
登りの最後に出迎えてくださいます。

PB130135
展望台的な場所からの眺め。正直、宝の持ち腐れなような気もしてくる一枚。

PB130139
苔はきれい。

PB130141
40mmだとこれくらいの範囲が写るということで、あまり広い感じはしないです。

さて、続いてK-r + Carl Zeiss Jena Flektogon 4/20。
こちらは30mm相当です。

IMGP6389
幾分広めに写っているようです。
拡大すると、さすがにPENのほうが鮮明です。当たり前か。

IMGP6394
天狗がいます。30mmなので、そこまで広い訳ではないです。

IMGP6400
このレンズ、15cmだか、20cmだかまで寄ることができるようです。
花などを撮ると、ほとんど接写、というかレンズに花がくっ付きます。

IMGP6403
暗くなって来て、撮るのが難しくなって来ました。
グリーンボタンでシャッター速度を決定しますが、いまいち当てにならなかったり
押すのを忘れてしまいがちです。
ただ、シャッター速度が遅くても手ぶれはしにくかったです。

IMGP6413
 仏舎利。

IMGP6436
夜になってしまいました。夜に写真を撮るのはまだ試してないです。

続きます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ