次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。


明日2/2はいよいよα1の予約開始日。
予想価格は798,000円(キタムラ、マップカメラ価格)ではないかな、どうかな。
ぎりぎりちょっと安く見えるところに抑えてくれるんじゃないかなと期待。

後に続くであろう、α9IIIは2400万画素据え置きか、上がっても3000万画素で2022北京オリンピック前になんとか発売になるかな。つまり今年の夏ぐらい、α1需要が落ち着いた東京オリンピック後か。α9IIIは当然8Kは撮れないが、4K120pと写真の30fps連写と900万画素のEVFは搭載してくるんじゃないかな。価格は60万円ぐらい。

その後で普及機のα7IVが出てきそう。R6対抗機で3000万画素センサーで電子シャッターで20fps(アンチディストーションではない)が撮れて30万円ぐらいで11月ぐらいかな。こちらも40K60pは撮れるでしょう。バリアングルつけてくれるかもしれない。

15万円くらいでコンパクトな普及動画機のEVFなしモデルが出てくれないかなと期待。4K60fpsが撮れてバリアングルでα5vとか。ないかな、どうかな。

そのあとのα7RVがどうなるか。GFX100Sに対抗して1億画素を積むだろうか。それか6100万画素のまま、8Kを撮れるα7RIVs的な立ち位置になるかもしれないな。


でもこういうスペックになってくると、α9III買うくらいならα1だよなー・・・。一個も勝てるところがないもんな。α9シリーズはまだ今後も続けるといっているけれど、どういう立ち位置になるんだろうかな。


そして、レンズはどうするかな。せっかく連写できるボディが出たのに、望遠レンズが圧倒的に足りない気がするので300mm F2.8 GM、500mm F4 GM、800mm F5.6 GM、1000mm F8 GMあたりが出てくるかな。α1、F22までオートフォーカスできるといっているので、500-1500mm F8-F11 GMなんてのが突然出てくるかもな。ないか。

Comments

    • スピードマスター's comment
    • 2021年02月02日 10:41
    • この写真、めちゃかっこいいですね^^ いい。
      個人的には、X-E4 買いだなぁと思ってます。が、いまさらRX100 5 も気になってますw 
    • M42DSLR's comment
    • 2021年02月02日 21:12
    • スピードマスターさん
      コメントありがとうございます!
      写真は初代GRで撮りました。
      やはり持ち歩きやすいカメラが一番、あるいは撮りたいと思ったときに手に取っていたカメラが一番ということになろうかと。。。X-E4いいですよね。ミニマルデザインで、カッコいいです。レンズキットで11万円とか、最近のフルサイズ価格に比べたら実質無料のような。。。価格感が麻痺してきてしまいました。RX100M5、小さくて軽くて写りも最高だと思います!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ