次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。



ついにSONYからα1が発表された。
α9IIIという名称ではなかったが、スペックをよくよく見れば、まさに自分が思い描いていたものだ。

50MP、30FPS、進化したAF、そしてロスレス圧縮RAW。
8Kにするならバリアングルにすべきではなかったのかなと思ったが、あくまで写真機という位置づけなのだろう。すなわち、Youtuber向けではないのだろうな。

サッカー撮影と運動会撮影だけに買うのはもったいないが、それ以外の機会でももちろん活躍するだろうことは想像に難くない。ということはあとは画質がどれほどのものか正直画質はなかなかサンプルではわからない。自分が撮る環境で自分が撮る被写体を撮ってみて初めて実感できるんだろうと思う。

あとはお値段か・・・・・・・。まさかの約90万円。

ボディよりもレンズをそろえたほうがいい、という話はよく聞くが、自分の撮る被写体だと24-70mm F2.8と100-400mmがあればほぼカバーでき、買うなら2倍のテレコンぐらいだろうな。正直レンズ交換が面倒であるし、レンズはできるだけ一本だけ持っていくようにしたい。

残るはα9IIやα9との比較になるとすると、正直α9でも十分だろうな。連写や高速AFが必要なケースではα9を持ち出し、画素が必要な場面では手持ちのα7RIIIを持ち出す。α9やα9IIの中古美品が今後中古市場に大量に流れてくるかもしれない。

90万円あればα9IIとα7RIVの二台を買うという選択肢もあるけれど、、、、それならα1一台のほうがいいかもしれないな。

はてさて。

Comments

    • yuta's comment
    • 2021年01月28日 21:50
    • 5 こんばんは(^^)
      α1来ましたね!
      3月19日レビュー記事お待ちしてます!!(笑)
    • M42DSLR's comment
    • 2021年01月28日 22:19
    • yuta さん
      (笑)そうなると嬉しいですね!早くα7IV出るといいですね!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ