次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。

α7RIII + SuperーTakumar 50mm F1.4@LM-EA7を手に入れてからAFの力を得て覚醒状態になっている。
PENTAXのKマウントレンズをα7でAFできるマウントアダプタも開発中らしい。
もはやKマウントのレンズは一本も持っていないのだけれど、とても気になる。。。。

最近は朝がキツくなってきて、散歩もサボり気味だったが、今日は久々に歩いてみた。(写真は別の日に撮影)
日の出の時間は6:00。5:00から歩き出すと真っ暗だ。1時間歩いてようやく空が白んでくる感じだ。
もちろん寒い。歩くなら昼休みが良いだろうな。来週からは朝に加えてカメラを持って昼休みに歩くことにしよう。

まあこんなことはどうでもいいんですが、ようやく届きました、iPad Air。世はまさにiPhone12一色?ですが、iPad Airもひっそりと発売されていた。刻印入りにして、妻からの誕生日プレゼントとしてもらいました。代わりに妻の誕生日プレゼントにはiPhone12を。
ついでに、Amazonギフト券のポイントを使ってスマートキーボードフォリオとApple Pencilも追加した。

もともとiPadは持っていたが、最終的にはほぼ子供たち向けのYouTubeマシンと化していた。
それが今キーボードとペンと一緒にiPad Airを使ってみてわかった。iPadはノートパソコンに置き換わるデバイスになる。特にスマートキーボードフォリオの出来が素晴らしい。

ちょっとしかまだ触っていないのだけれど、普段自分がパソコンに向かってやっていることで、iPadがあればノートパソコンでないとできない作業ってほぼないんじゃないのか?と思えるほどだ。普段パソコンでやることと言っても、写真の管理、RAW現像、Flickrに上げてブログに書く。動画の管理、編集。あとはウェブサーフィン(死語)とYoutubeを見るぐらいか。動画編集やRAW現像などもちろんパソコンでやったほうが快適なことはあるだろうし、物理的にもDVDに焼けないとか、ローカルストレージの管理とかもちろんまだ難しそうなこともあるが、iPadは気軽にどこでも使えるのはいい。テレワークでパソコンいるよなーと思ったけど、必要なのはパソコンではなくてキーボードだったのだ。あとは、安価で大容量のクラウドストレージと、定額の高速通信インフラがあればもうノートパソコン入らなくなるだろうな。特殊なソフトウェアやハードウェアが必要ないのなら本当にPCだろう。大体のことは、iPadでできることで代替可能になる。仕事もパソコン使わなくてもできるようならないかな。DVDが焼けないという悩みも将来は解決するだろう。今パソコンにつなぐインタフェースが貧弱に見えるけれど、将来はそんなことしなくても何でもかんでも一旦全部クラウドに取り込んで、クラウド上で繋がっていて、あるいは繋げるために、それらをiPadやスマホなどから見にいく世界になるだろうなという気がする。まあ将来はDVDなんか使わないかもしれないけれど、例えて言えば家にあるDVDドライブが直接クラウドにつながっていて、クラウド上でDVDイメージを作成して、そこから手元にあるDVDドライブに直接焼いたりするんだろうな。あるいはクラウド上でDVDイメージを作って注文すると次の日に届く、という世界かもしれないな。将来の話でなくて、今でも富士フイルムのサイトなどで写真からイヤーアルバムがオンラインで作れるんだから、今でもオンラインでDVDぐらい作れるのかな。
そんな調子で、動画も写真も丸ごとクラウドに全部保存できるようになったら、もうパソコンはいらないかな。動画編集みたいな最高性能のPCが必要な作業もクラウド上でやれるようになるのじゃないのかな。リモートデスクトップみたいな感じでやるんだろうな。スマホはともかく、カメラにも通信機能が搭載されて直接クラウドにデータを上げられるようになるんじゃないかな。

というわけで、こんな調子で、このブログも快適にiPadとキーボードで快適に書けている。流石にiPhoneでブログを書く気はしなかったんだけれど、iPadとキーボードがあればもはやノートパソコンがなくてもブログは書けるのだ。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ