次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。


PEN mini E-PM2にM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8単焦点カメラをつけてのテスト撮影。オートフォーカスも中央にあわせてAF-S、Pモードでとにかくシャッターを押すだけで挑んでみたが、なかなか撮れる。 飛んでいるカモメは実はホバリングをしてくれているのでとても撮りやすい。どうやって風に乗って浮いているのか不思議だが器用に空中に止まっているのだ。



かつてPEN E-P3のダブルキットレンズでついてきたM.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8だったが、凡庸な画角と凡庸な写りで気に入らずに手放してしまったが、改めて使ってみるとコンパクトでしっかり写るし17mm(35mm版換算画角で34mm)はとても使いやすい。風景も入れつつ被写体を絞りつつという撮り方ができて、自然と被写体との間合いを足で調整させられる。



ズームレンズだとどうしてもその場でズームリングを操作してしまうので、単焦点レンズというだけで価値があるコンパクトなレンズだ。残念ながらこのレンズ、もう新品ではほぼ手に入らず、中古品のみの取り扱いとなる。コンパクト路線復活させてくれないかな。どうかな。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ