次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。

X100WことX70@西安、兵馬俑。Xシリーズのカメラで困るのは、カメラを手放してしまうとフィルムシミュレーションの変更ができなくなること。まあ、どうしてもそれっぽくRAW現像するには新しいLightroom買えばいいんだけど。

X-T2システム一式を売り、X100Fに入れ替えてから2ヶ月がたった。
撮りためた写真を見直して見ると、X100Fで撮る写真で特に支障はないのだが、明らかに無駄な連写が減っているのと、無駄にボケた写真が減っていることがわかった。
見直して見るとXF56mm F1.2とかXF50-140mm F2.8の中望遠で撮ったボケを活かした写真が懐かしい。

もしα9を買うとすると、まずSuper-Takumar 50mm F1.4とFE100-400mm GMを使いたいが、一本ボケた写真をAFで撮れる機動力のあるレンズが欲しくなるだろう。

FE85mm F1.8、FE 90mm F2.8 G、FE 100mm F2.8 STM GM、FE 85mm F1.4 GMあたりか。。。どうせやるなら85mm F1.4かな。単焦点レンズは、シグマArt FEマウント版が早く出てくれるといいんだけど。 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ