次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

FUJIFILM X-T2 + XF18-55mm@みなとみらい。

隙間時間でビックカメラに寄って気になる新機種を触って来た。

1. GFX50S
2. X-T2 グラファイトシルバー
3. X-T20
4. X100F

1. GFX50S
さすがに中判。ミラーレスとはいえデカイ。
フルサイズ一眼レフぐらいといえばそれくらいなのかもしれないが持った感じはもっとデカイ。
モニタ付近の厚みに存在感がある。
メニューや液晶画面の表示などはざっくりX-T2と同じ感じ。
オートフォーカスは遅そう。レンズの構成上そうなのか。
多分買うことはないでしょう。。。心改めました。


2. X-T2 グラファイトシルバー
渋い色合い。光沢感が素晴らしい。シルバーだよな。やっぱり。
欲しくなるが値段を見て冷静になる。最近X-T2黒も値上がりしてる感じですね。



3. X-T20
X-T2と比べて全体的にコンパクト。ダイアルの操作感もちょっとちがう感じ。EVFを覗くのを忘れました。
撮れる絵がX-Pro2やX-T2と同じでお求め安くコンパクト。。。買うならシルバーかな。。。



4. X100F
本命。
EVF(電子ビューファインダー)/OVF(光学ビューファインダー)の切り替えが素晴らしい。
というより、OVFで見た絵が気持ちが良すぎる。常にOVFで撮りたくなる。
23mmのレンズにぴったりのサイズなんだな。今買い足すならX-Pro2とX100Fならどっちか。迷うがコンパクトさから持ち出す機会が多いのはX100Fになりそうな予感。シルバーかっこいいな。。。



XF18-55mm、XF23mm F2、マクロプラナー 100/2をX100Fと交換するという妙案が浮かんでしまった。。。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ