次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

FUJIFILM X70@近所の公園。

X70もだけれど、ひと世代前の富士フイルムのカメラでの像面位相差でのAF-Cの追従具合はあまり試してないのでよくわからない。というよりは子供を屋外で撮る時にはF8とかF11でもシャッター速度1/1000とかで十分撮れるので自然とパンフォーカスになる。したがってあとはシャッターを適当に押せば良いだけ。一応AF-Cとトラッキングに合わせるがまあF8やF11ならピントが来ないということはない。
また、チルト液晶が非常に便利。ウエストレベルに構えて、被写体全体を見ながら撮れるのがいい。X70はにしばらく後継機は無くてもいいんじゃないかな。ちともったいない。

X70Sが出るかどうかは知らないけれどチルト液晶はそのまま残して欲しいのである。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ