次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

iPhone 7 Plus x Lightroom RAW HDR@みなとみらい。青い感じがちょっと違う気もする。


X-T2 + XF18-55mm@みなとみらい。ちょっと露出暗すぎたか。もっと明るくしたほうが現実と近い。


RICOH GR@みなとみらい。中央付近にシミみたいなよごれがやっぱり出て来た。
センサー掃除したんだけどな。もう諦めている。色自体は結構見た目と近いかも。惜しい。

X-T2を持ち出して見た感想は。XF18-55mm。このズームレンズはすごい。手ぶれ補正があり、コンパクトだ。XF16-55mmがあればいらないかと思ったけれど、そんなこともなさそうだ。シャッターを押した感じが気持ちいい。難点は、電池があっという間になくなって行くところ。替えの電池が必要。ということはやはりバッテリーグリップがあると便利。したがってXF16-55mmがあったほうがいい。バッテリーグリップ持ちではカバンに入らないし重いので嫌。結果通勤や出張で持ち出すならズームの便利さは捨てて、コンパクトなX70かX100F。という結論になりそうな感じ。

RICOH GRは大きさ、重さは最高。画質や色味、使い勝手は素晴らしい。んだけどセンサー埃がな。撮りたい気持ちも台無しだ。PENTAXの十八番の防塵防滴ボディで出てくれるだけでいい。

iPhone 7 Plusは標準のカメラアプリの写真も撮るべきだったのを忘れていた。また今度。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで