次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

FUJIFILM X70@みなとみらい、大さん橋より。X70のいいところは良い色でしっかり撮れるところ。
しかしカメラ内とはいえRAW現像したい。なので、デジタルテレコンの35mmとか50mmでもRAWで残して欲しいなあ。

いやー、X70は最高だ。もう生産終了というのが信じられない。何せ、この小さいボディにAPS-Cセンサーが付いているのだ。なかなかない。こうなってくると、X100Fはもっと最高なんだろうか。

ところでX70とX-T2に23mm F2レンズをつけて大きさを比べて見たが、コンパクトさはさすがにX70の圧勝。X-T2を通勤カバンに入れていく気はなかなかしない。X-T20ならいけるのかな。どうかな。

カメラは用途に応じたちょうどいい大きさというものがあるかもしれないな。 通勤に1DXIIを持っていく気はしないけれどX7なら持っていけるかもしれない。カメラを選ぶならまずコンパクトさを軸にしたほうがいいかも。小ささは正義。あとは頑丈さかな。 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで