次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

FUJIFILM X70 + RICOH GW-3(ワイコン)@北京、オリンピック公園。これを撮っている時に突然息子からFacetimeがかかってきた。かけ直して、ちょっと待って、とこんがらがったイヤホンをつけている間に「ばいばい」と切られてしまった。すまん。次回のために無線イヤホンを買おう。違うか。

ちょっと現実に戻って考えてみたい。
実際にE-M1 MarkII買うとすると、ボディでおよそ15-20万円、レンズが12-100mm F4だと13-14万円、25mm F1.2だと12-13万円する模様。きっとバッテリーグリップや予備電池も欲しくなるだろうからさらに4万円ほど必要だろう。そうなると合計50万円コースだ。これは困った。

レンズ一本だけ、バッテリーグリップもなしで、12-100mm F4レンズキットが25万円を切る価格ぐらいで出てくれるのが一番良いのだけれど。それでも十分高い。最近カメラがどんどん高くなっている気がする。
 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

カテゴリ
記事検索