次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
買うときはつべこべ言わず買います。

FUJIFILM X70@北京、故宮。とにかく広い。でかい。 

FUJIFILMのXシリーズのJPEGは色がいい、と言われているけれども、Nikonがそこまで悪いのか?と気になって撮り比べてきた。

Nikon D800E + Sigma Art 35mm F1.4 vs FUJIFILM X100W(X70を勝手にそう呼んでいる)。 
D800Eはピクチャーコントロール スタンダード、Aモード F8、ISOオートで撮影。
X70はフィルムシミュレーション Provia(スタンダード)、絞り F8、シャッター速度A、ISOオートで撮影した。


D800E


X70 Provia


D800E


X70


D800E


X70


D800E


X70


D800E


X70

微妙に撮っている位置や絵の内容が違うが、画角や使い勝手の違いからそうなってくる。
例えば、 X70はファインダーがないので明るいと液晶画面が見づらくなる。そうすると自然とチルト液晶を起こしてウエストレベルで撮るようになる。光学ビューファインダーがあったほうが便利な気がしてきた。

見比べてみると、Nikon D800Eのほうが、色が誇張されている。が、期待している空の色のような気もする。撮りながら、今日の空の色はそんなに青くないな、という印象だった。そういう意味ではX70のほうがより忠実であるものの、比べてみるとD800Eの青のほうが綺麗に見える気がする。色の見え方もPCや個人の目によって変わってくるので、これはもう完全に主観的な意見だ。スマホで見たりプリントしたらまた変わるかもしれない。

Velviaだとどうなったのか。RAW現像してみた。


X70 Velvia


X70 Velvia


X70 Velvia


X70 Velvia


X70 Velvia

D800Eのスタンダードの空の青と同じくらいになった。だが、全体的に彩度やコントラストも上がっている気がする。一方、D800Eでヴィヴィッドや風景にするとやり過ぎな感じがあるので、フジのヴィヴィッドはやり過ぎずおとなしく全体的にまとめている感じだ。 

描写力に関して言えば、どちらも等倍鑑賞してもしっかりした内容。 
高感度の様子も、X70はしっかりしている。ISO1000程度であればD800EのJPEGにも遜色ない

ちゃんとした比較のためにはD800Eは最低感度をISO200に設定し、アクティブD-ライティングもオフにしておけばよかった気もする。もちろんレンズも28mmで揃えるべき(今手元にない。。)。

気になったのは、4枚目の画像、太陽が出ていたので空のトーンが飛んでしまっているが、D800Eはうまくまとまっており、そこらへんの扱いはさすがである。何の違いで差が出るのかはわからないが、建物の明るさが違っているので露出が違う、という意見もある。

撮り比べてみたものの、このような被写体であれば、NikonもフジもJPEGの色は好みの問題という気もしてくる。わかったのはX70は空が飛びやすいということ。であれば何か対策がないのか、ダイナミックレンジの設定や露出の工夫が必要ということなのかもなので、そのあたりはまた検証してみることにする。

色が好きか嫌いかは、家族を撮ってみないことには、いいのか悪いのか、わからないかもしれないな。。。 

色以外でNikon D800EとX70の機材として撮り比べた感想は、
1. X70のピント精度は高い。十分速い。たまに合わないこともあったがまあなんとかなった。
2. D800Eはシャッターオン、ファインダーなど撮ってる満足感は高い。
3. D800Eは撮っている間は大きさや重さはあまり気にならない。移動中は機材が軽いに越したことがない。 
4. X70は晴れていると太陽との位置によって液晶画面が使い物にならない。(要チルトor光学ファインダ。ただ、GRはそうなった記憶がないが、気のせいなのか) 


X-T2やX-Pro2も欲しいのは欲しいが、一眼レフ機と完全に置き換わるものではない気がしてきた。

X70で困ったのは、カメラ内RAW現像すると出力画像が一部乱れてしまうことがあった。
原因を切り分けできていないが、一度PC(Mac)に取り込んだRAWファイルをSDカード経由でカメラに戻したときに一枚だけそうなった。おなじRAWファイルはLightroomでは正しく開けたので問題ないと思うのだが。。。できるだけカメラにあるうちにRAW現像はしておいたほうがいい気がした。

もうひとつ、X70ではもっと困った問題が起きた。
しばらく様子見するつもりだが、F16で撮影するとホコリあるいはゴミなのか、シミが写っているのだ。なんとも残念な気持ちになってしまった。
センサークリーニング機能が付いているのに出るのだとするとレンズ側なのか、クリーニング機能でも落ちないセンサーゴミなのか。。。。北京で買ったので、保証が中国国内というのがいきなり効いてきてちょっと困っている。自然と落ちることを願っています。 

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで