次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
買うときはつべこべ言わず買います。

D800E + Sigma Art 35mm F1.4@北京、天壇公園。
歩いていける世界遺産。この時間は建物には入れず、おばちゃん達が踊っている。
今日は久々に空気がきれいでした。

Nikon からAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDという超絶レンズが発売されるという噂が登場した。
105mmの長さでF1.4の明るさもさることながら、Eタイプ(電磁絞り制御)であるということが注目だ。

また、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E ED VRなんていう噂も出ている。

これらは、今後のレンズはもう全部Eで出すよ、という意志を示している。

今はEタイプへの切り替えの時期ということだ。こうなってくるとGタイプのレンズはちょっと買いにくくなってくるな。もちろん性能では問題ないんだけど、気分の問題だ。ただ、全部入れ替わるには5-10年ぐらいかかるんだろうなあ。

今の所、Eタイプレンズは電子制御で絞りを精密に行うことで、望遠レンズで効果を発揮するそうだ。

まずf/1.4G単焦点は早いとこEタイプにリニューアルしていただきたい。買えないけど。きっとここに20mm f/1.4E、28mm f/1.4Eというレンズも加えてくるはずだ。

今一番リニューアルしてもらいたいレンズは、運動会レンズ。
AF-S VR ZOOM-NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6Gだ。10万円以下で買えて比較的軽量で。ちょっとズーム比を抑えてAF-S NIKKOR 100-300mm f/4-5.6E VRみたいな感じでもいい。

さらに、AF-S DX NIKKOR 80-300mm f/2.8-4E VRみたいなのが出たらもっと嬉しい。
そうなったらD500+AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4Eと合わせて買っちゃうだろうなあ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで