次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
買うときはつべこべ言わず買います。

Panasonic TX1@次男が生まれ、じいじが買いたいという鯉のぼりを買いに。
人形屋さんってなかなか面白い。お客さんも見事に男子連れ。そんな中、嫁さんのTX1も勝手に借りて勝手に撮った。しかしうちにはさすがに鎧兜を置く場所はないのです。もし女の子生まれたらひな祭り。伝統を守るのっていろいろと大変だな。
ところで嫁さんが前に使っていたXZ-1はどこへ行ったかというと、嫁さんからじいじの手に渡ったようだ。そのじいじに、日経新聞の切り抜き記事でミラーレスの比較、PEN-F、X-Pro2、α6300を見せられ、どんなもんなのか聞かれたので、ぶっちゃけこれらは高すぎる、という話をしてしまいました。まずはXZ-1使っていただきたい。
 
短い時間だったがTX1を使ってみて、今のコンデジはもちろん、デジタル一眼レフやミラーレス一眼って一般人が必要なレベルをとっくに超えていることに気がついた。一体なんの競争をしているのか。極限の状態で撮る写真が今の自分にどれだけあるのか。素直に4Kフォトで撮った方が楽チンだ。

正直自分も欲しいです。TX1。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで