次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。

GM1S + LUMIX G 12-32mm F3.5-5.6@横浜の舞岡公園を息子と散歩。さくらなみ池。
カワセミが来ており、写真家が集まっていた。もっとも、このレンズでは目の前まで飛んでこない限り満足に撮れないし。というわけで、キヤノンの白大砲のおじさまにお願いして、カワセミ写真を液晶画面で息子に見せてもらった。家に帰ってからも「青い鳥見たね〜。また見たいね〜」と言っていた。これは、、自分でも撮りに行くしかない。

舞岡公園の近所に引っ越してきてからというもの、早起きして鳥でも撮りに行こうかな、なんていう余裕も鳥写真への情熱もすっかりなくなってしまったが、息子が鳥をわかるようになってきたので、そのうち一緒に撮りに行ける日が来るといいなと思う。

超望遠レンズは旅レンズの範疇を超えている気がするが、ときには必要な時もあるかもしれない。 どうしても鳥を撮りたかったら持っていくほかあるまい。マイクロフォーサーズならLeica DG 100-400mmかあるいはM.ZD 300mm+1.4xテレコンか。

ところで、上海でも野鳥が見れる場所があるらしい。一番有名なのは湿地公園というところだとか。中心部から車で1〜2時間。電車で行く方法を調べたら8時間近くとでた。本当か??? 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ