次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。

GM1S + LUMIX 12-32mm F3.5-5.6@外灘にて記念撮影をする方々。
左のヨーロッパ風の美男美女が大人気だった。
 
旅も一人旅、家族旅行、恋人との旅行、友人との旅行、新婚旅行、仕事での出張などなどで行く場所も変わってくる。

自分の場合は、家族旅行がメインとなるので被写体も家族メイン。

今までで一番役に立った旅レンズはAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8GかAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G。特に16-35mmは広角から標準まで撮れて便利だった。余計なレビューを読みすぎて、売ってしまったりしなければよかったと少し後悔している。

AF-S NIKKOR レンズは20mm、24mm、28mm、35mmまでf/1.8Gが揃っているからといって、それらを揃えて全部旅に持っていく、なんてことがないようにしたい。もし今買うなら24mm f/1.8Gかな。いざとなればAPS-Cクロップで36mmとしても使えて便利そうだ。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ