次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

GM1S + LUMIX G 12-32mm F3.5-5.6@空港にて。
久しぶりに雲の浮かぶ青空を眺めることができた。珍しい。

今度の10月の休みに上海から日本に帰るので爆買いよろしくシムフリー版iPhone 6s Plusを買おうと思ったのだけれど、初動が遅かったのか既に納期3-4週間の状態。これでは帰国中に受け取れない。
 
したがって、納期の間に合うiPhone6sで納得する方法を考える必要がある。
今回の帰国中に新しいiPhoneを確実に手に入れるためには仕方がない。


iPhone6s Plus について調べたら、その大きさはちょうど一万円札とぴったり同じらしい。

「まさかあ」と思いつつ嫁さんの持っているiPhone6と一万円札を重ねてみる。
改めて「まさかあ」と思ってしまった。iPhone6でさえ結構でかいことがわかる。

一万円札をまじまじと眺める。これでは親指だけで操作するのは無理だろうなあ。
画面がデカいほうがよさそうに思ったが、さすがにデカすぎる。
というわけでiPhone6sを手に入れることにしよう、と納得。

しかしiPhone6sだとしても一万円札12枚ぐらい。うーむ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索