次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
買うときはつべこべ言わず買います。

RICOH GR@苏州汤泡(蘇州小籠包)6個入り6元(120円)なので1個1元。名前は蘇州だけど食べたのは上海。日本で食べるような焼き餃子は上海ではあんまり見かけないので、水餃子を食べることになるが、似たような選択肢として小籠包がある。小籠包は蒸したものの他に、生煎(焼き小籠包)もあるが、小籠包をそのまま焼いたわけではなさそうだ。焼き小籠包もスープが入っており、皮もパリパリでさらにうまい気がするが好みの問題だろう。Wikipediaで調べてみてわかったが、上海語では日本語と同じく「ショーロンポー」と発音するらしい。上海ではわざわざ「シャオロンパオ」とか、「タンパオ」とかいう必要がないのかもしれないな。発祥は上海らしく、豫園の中でも行列ができている南翔饅頭店が最初らしい。あそこのは確かに安くてうまい。台湾の鼎泰豊も有名。豫園にもあり、確かにうまいけれどまあまあお高い。無錫も小籠包がうまいらしい。行って食べてみたいなあ。

普段使いから寄って撮れるまで一台でこなせるのは、やはりGRのいいところだなあ。
GRIIではせめてマクロ時のAF動作含めAFの改善がされるともっと良くなっただろうなあ。。。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで