次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
上海/田子坊に行くととにかくフォトグラファーでいっぱいだった。

中国人も外国人も、みんなここで一体何を撮っているのだろう。



そして街はほぼCanon一色。








特に中国市場でのカメラ女子の絶対王者はCanonの一眼レフのようだ。
ミラーレス何ぞ生易しくてか、誰も使っていない。



一方外国人は旅行客なのでSONYαシリーズなどミラーレスが人気のようだ。



地元の男性群にはフルサイズ一眼レフが人気。


α900+Sonnar T* 135mm F1.8 ZA!!


D3s+24-70mm f/2.8G。レンズの刻印が擦り切れるまで使っている。こうなるのか。素晴らしい。



肩からかけた大きなフルサイズ一眼レフが似合います。



中にはフルサイズミラーレスにオールドレンズというツワモノも数名。 

他に写真はないですが、フジ、パナソニックも。そしてフイルム一眼という人もいました。

また行ってみます。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ