次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。

D800E + AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G@沖縄斎場御嶽の入り口で
島内いたるところにシーサーがいた。
島にシーサーが宿る、というよりは島そのものがシーサーである感じがした。

旅にどんなカメラやレンズを持っていくと楽しめるのかという妄想を繰り返してさんざん適当なことを言ってきたがそろそろ締めくくりたい。もはや妄想を超えて幻想ともいうべき状態に入っていると感じ始めたからだ。重さと大きさ以外は満足しているD800Eを使い続けたい欲望と、新しいマイクロフォーサーズ機を手にいれたいという欲望が絡み合って渦巻き、未だに「これ」という結論にたどり着いていないことも原因の一つだと考えられる。なにせ、普段使わないD800Eを旅でも使わなかったら、もはや不要になってしまうのだ。

そこで、結論として旅にはD800Eを持って行きたいので旅カメラはD800Eとする。レンズはしばらくは28mmおよび/あるいは50mmで出かける。ただし、日常用のカメラとしてのマイクロフォーサーズ機を導入する。日常用なのでカバンにさっと入るボディを選ぶことにする。あまり良い機種にすると旅に持って出かけたくなってしまうので、そこそこの機種にするとより良い。というわけで、やはりGM1あたりが適任ではないかと思われるが、その前にまずは、PEN E-P3とキットレンズ、そして14mm F2.5を日本から持ってくる。これでどうだろう、自分。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

カテゴリ
記事検索