次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。


嫁さんと息子がばあばと大ばあばを引き連れて帰ってきたので、一日上海観光に出かけてきた。
外灘、豫園、お茶、小籠包、人民広場、田子坊などなど一通りを回るツアーがありそれで行ってきた。

小雨の様子だったので、荷物を減らすためにデジカメは嫁さんに任せて、iPhone5とビデオカメラで回った。iPhone5の旅カメラ性能を試したかったからだ。



結果としては、iPhoneは十分旅カメラとなりうる可能性を秘めているが次の問題点があることがわかった。
・室内ではかなりブレる。
・屋外でも結構ブレる。
・画質は期待しない。iPhoneで見る分にはまあまあ綺麗。
・電池の消耗を気にする必要あり。 
・バグなのか、標準アプリで撮影した白黒画像をMacに取り込むとカラーになる。(上記ビール瓶の写真)

一方で、メリットとしては、次のことが挙げられる。
・たいして画質も綺麗ではないので、何でもかんでもとにかく撮ろう、という気がなくなる。
・荷物が減る。

というわけだが、やっぱり写真を撮るつもりのときはデジカメを持っていくことにする。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

カテゴリ
記事検索