次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。
しばらくアメリカに滞在していたのでそのときに撮った写真をUpしてみる。


OM-D EM-1 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6@150mm, f/5.6, 1/350s, ISO640

ところでこの14-150mm、便利ズームレンズと呼ばれるたぐいのレンズだが、非常に良い描写をするという前評判通りさすがに素晴らしい写りをすることがよく分かった。


OM-D EM-1 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6@117mm, f/5.5, 1/90s, ISO800

このレンズの良いところは、開放からよく写る、というよりは開放が一番良く写るということだ。F5.6に設定しておけばF5.6通しの28-300mm換算レンズとして活躍できる。


OM-D EM-1 + LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6@125mm, f/5.6, 1/45s, ISO800

そしてこのレンズで撮っていて特に面白いのは100-150mm、35mm判換算で200-300mmの超望遠域だ。望遠域に特化したレンズにはもっと明るくてよい描写のレンズもあるけれど、あっというまに1kg越え、果ては2-3kgなんていう現実離れした重さになってくる。旅行先に持って行くとするとより暗くてコンパクトな便利このようなズームレンズが役に立つ場面があるかもしれないなあ。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ