次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
最近はE-M1のおかげですっかりマイクロフォーサーズの虜になってしまい、はやくE-M1をいろいろなレンズで試したいのだけれどもいかんせん嫁との約束である減量を果たさなければならない。あと1.5kgというところまで来ているので、今日は朝も走ったのだが夜のこれからもう一度走りに行ってくるつもりだ。虜といいながら、撮りたいレンズはマイクロフォーサーズ以外のレンズばかりであるけれど。


PEN E-P3 + Carl Zeiss Makro-Planar 2/100 ZF.2 + Speed Booster@70mm, F?, 1/2秒, ISO200


そしてマイクロフォーサーズの虜になったと言ってもマイクロフォーサーズレンズはほとんど持っていない。一度は手に入れたもののニコンFマウントにリソースを集中するために売ってしまった。SAMYANG 7.5mm魚眼、LUMIX G 20mm F1.7、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8。よくよく考えると取り戻したいレンズばかりである。だが次に手に入れるならM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8かパナライカDG 25mm F1.4がいいな。


PEN E-P3 + Carl Zeiss Makro-Planar 2/100 ZF.2 + Speed Booster@70mm, F?, 1/3秒, +1EV, ISO200

いろいろ考えてみると、重くてかさばる機材よりもそれなりに撮れれば良いからさっと取り出して撮れるカメラのほうがよっぽどいい。ゆっくり撮りたい本気撮りにはD800E+単焦点レンズもある。ところで、本気撮りって何なんだ?D800Eはカメラとしての完成度はかなり高いレベルでまとまっていると思うけれど、さすがにシステムで持ち歩くのが大変だったり、カジュアルな場面ではちょっと物ものし過ぎる。そうなると、PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8あたりがちょうどいいかなあと思ったりする。あれ?E-M1は?


PEN E-P3 + Carl Zeiss Makro-Planar 2/100 ZF.2 + Speed Booster@70mm, F?, 8秒, ISO200

自分にとってのE-M1がどんなポジションになるのかがまだ読めていない。
使い分けとしては、

E-M1→フィルムカメラメイン時のサブ/お出かけ、旅行用カメラ
E-P3→通勤カメラ/お出かけ、旅行用サブカメラ
D800E→カメラ仲間との撮影時メインカメラ/車で移動可能な旅行のメインカメラ/運動会や室内イベント用カメラ

と言った具合になるのかなあと思う。冬の野鳥撮影にはD800EよりもE-M1の方が良いかなあと思いつつ。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで