次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。
年末の横浜みなとみらいにあるポケモンセンターまで消しゴムと鉛筆を買いに出かけてきました。
ポケモンと任天堂の資本関係はよく知りませんが、ポケモンがある限りニンテンドーは無事なんじゃないんでしょうか。子どもの支持率は絶大なものを感じます。

今後高齢化社会がますます進み、若い世代がお金を持たないため、いかに高齢者からお金をむしり取るかが日本経済の鍵となっていますが、孫世代と絡めるのがひとつのブームなんでしょうね。単にお金を持っている高齢者のみを攻めるとかそういうことではなく、ライフスタイル全般を見据えてお金を使わせる工夫がいるのではと思います。

さて閑話休題。
せっかくなので、70mmの焦点距離も撮り比べしてみました。

レンズは2本。
■AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
■AF-S NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6G VR

ここでキーとなるのは、70mmで撮りたいときにこの二本を持っていたら、どっちで撮るべきか?
70-300からレンズを交換してまで24-70を選ぶか?です。まあ、この二本を同時に持ち歩く時点でちょっとセンスが足りてない気がしてこないでもないのですが、旅行なんかだとうっかりやってしまいそうです。

動物園やアフリカのサファリにでかけるなど、どうしても望遠側ズームを置いて行くのに忍びないとすれば、標準ズームは涙をのんで置いて行き、28mm f/1.8G + たまに70-300 VRと言う組み合わせや、お金に糸目を付けなくていいなら24mm f/1.4G + 70-200/2.8G+x2テレコンあたりがいい感じでしょうか。
でもせっかくアフリカに行くなら、14-24/2.8Gも持って行きたくなりますよね。

話が脱線気味ですが、写真です。
まずは、24-70/2.8G@70mm
247028G_70mm_2

70-300VR@70mm
70300G_70mm_2

こちらもF8まで絞っているため、ほとんど差は出ません。暗いですし。

続いてもう一枚。

24-70/2.8G@70mm
 
247028G_70mm_1

70-300VR@70mm

70300G_70mm_1
 
F8では差がでないです。
基本的には24-70/2.8Gが数値的にはすぐれているようですが、変わらないでしょう。
ええ、変わらないでしょう。きっと変わらないでしょう。70-200/2.8Gも変わらないことでしょう。

新しいレンズ欲しい病をおさめるには、撮りに出かけるのが一番いい薬です。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ