次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という浮かんでは消える煩悩と向き合うためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
なお、買うときはつべこべ言わず買います。
標準レンズ撮り比べを開催してみました。

エントリーされたレンズにかなりの偏りがあるため一体誰に需要があるのか分かりませんが、のせて行きます。

■ Super-Takumar 50mm F1.4
■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
■ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
■ Carl Zeiss Jena Pancolar 1.8/50 
■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

F1.4、F1.8(F2)、F5.6で撮り比べました。 ピントはR2D2のおなか辺りに合わせてあります。

結論から言うと、

シャープさに関して
Pancolar 1.8/50はやはりすごいなと。 
Pancolar 1.8/50は開放からSuper-Takumar、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4GのF2よりもシャープです。
2番目がAF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gだと感じました。
Super-Takumarは開放ではアマアマですが、F5.6くらいまで絞るとグッとよくなります。
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gは絞ってもあまりよくなりません。50年前のレンズに負けていると思います。
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8は期待値ではもっとシャープかなと思っていたのですが、比べてみると中間ぐらいでした。

ボケに関して
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gが一番綺麗なように感じます。
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gもなかなかだと思います。

ただし、当然ながら、使っていて一番楽チンなのはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8です。

--------- F1.4 ---------
■ Super-Takumar 50mm F1.4
EP3_5014ST14


■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
EP3_5014G14
 

--------- F1.8(F2) --------- 
■ Super-Takumar 50mm F1.4
EP3_5014ST18

■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
EP3_5014G20


■ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
EP3_MZD451818


■ Carl Zeiss Jena Pancolar 1.8/50 
EP3_CZPC501818

■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
EP3_5018G18

--------- F5.6 ---------
■ Super-Takumar 50mm F1.4
EP3_5014ST56


■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
EP3_5014G56


■ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
EP3_MZD451856


■ Carl Zeiss Jena Pancolar 1.8/50 
EP3_CZPC501856


■ AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G 
EP3_5018G56

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ