次々と発売されるカメラやレンズを手に入れてしまいたい、という煩悩を鎮めるためにブログを書いています。
たまに欲望に負けて買ってしまいます。
PENTAX の Kマウントレンズの残っているうちの三本目。
smc PENTAX-M 20mm F4。
非常に小柄なレンズで、とても広角レンズとは思えない風貌だ。

PENTAX MXに組み合わせるととてもいい。軽くて小さい。旅や街中に連れ出して、ピント合わせなんか気にせずパンフォーカスでパシャパシャ撮ればいい。 

さてその20mmの広角レンズをマイクロフォーサーズで使うと、40mm相当の画角となる。
広角と言うには少し足りないが割と万能な画角だと思う。

PEN_EP3_SMCM20-2


マイクロフォーサーズの20mmのレンズにはパナソニックのLUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. H-H020というレンズがあり、画質もよく明るくて人気なのだが、どうもパナのレンズはどうもデザインが格好が悪い、というか素っ気なさ過ぎると思う。

PEN_EP3_SMCM20-1

工業製品のデザインは、目的を達成するための機能のためのデザインであるべきだと思うが、それにしてはいわゆる官能をくすぐる美というか、セクシーさが足りないと思うので、あまり購買意欲がわかないのである。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
カテゴリ
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
お問い合わせ先
お問い合わせはこちらまで